ピックアップ自治体 福井県 若狭町

若狭湾と五つの湖が美景を描く 清き水と海の幸に恵まれた里

綺麗な水と
ふぐのまち若狭町

若狭町マップ

入り組んだ海岸線が美しい若狭湾国定公園の中心部に位置する、福井県若狭町。国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約に登録された「三方五湖」、全国名水百選「瓜割の滝」など、水資源に恵まれたまちです。古くから日本海と畿内を結ぶ鯖街道を介して京都とつながり、宿場町が栄えるとともに、みやこの食文化を支えてきました。

若狭ふぐ

若狭ふぐ過酷な環境で
育った旨み
たっぷりのふぐ

昭和20年代から始まった若狭湾のトラフグ養殖。冬は季節風が吹き荒れ、春は雪解け水が流れ込んで低水温に。この過酷な環境が幸いして小ぶりながら身が締まり、旨みをたっぷり蓄えたふぐが育ちます。

瓜割の滝

瓜割の滝

こんこんと湧き出る夏でも冷たい清泉

天徳寺境内にある「瓜割の滝」は岩の間から湧き出る清泉。水温は年間を通して11〜12度。瓜も割れるほど冷たいことから名付けられました。環境庁(現・環境省)の「名水百選」に選定されました。

熊川宿

熊川宿

江戸情緒を残す町並み

1q余りの街道に沿って番所や屋敷の跡、ベンガラ塗の商家が軒を連ねる「熊川宿」。街道に沿って、水音も涼しげな前川が流れています。熊川宿を含む鯖街道は日本遺産に認定されました。

三?五湖レインボーライン?頂公園

三方五湖レインボーライン三頂公園

眼下に勇壮な日本海と三方五湖

標高400 mの梅丈岳山頂に広がる絶景スポット。おしゃれなテラスで、グルメを楽しみながら三方五湖や日本海の風景を満喫できます。「天空の足湯」からの眺望はCOOL JAPAN AWARD2019に認定されました。

若狭町のグルメ

種が小さく果肉が厚い毎日の元気の素「福井梅」

種が小さく果肉が厚い毎日の元気の素「福井梅」

日本海側ながら気候が温暖な若狭町では至るところに梅林が広がり、特産の「福井梅」が栽培されています。種が小さくて果肉が厚く、食べ応えがあり、昔から食通に愛されてきました。

若狭国と京都を食で結んだ鯖街道

若狭国と京都を食で結んだ鯖街道

若狭の魚は古くから京都に運ばれ、中でも鯖は重宝されました。最も利用された若狭街道の別名は「鯖街道」。塩でしめた生魚が丸一日かけて到着する頃には、ちょうどよい加減になったといいます。「鯖街道」でお気に入りの鯖寿司をさがしてみては?

過去の「ピックアップ自治体」

ページトップへ