ピックアップ自治体 岐阜県 郡上市

長良川の水音が山々に 優しく響く奥美濃の小京都

清流と
踊りのまち郡上市

郡上市マップ

岐阜県のほぼ中央部に位置する郡上市は、日本三大清流の一つ、長良川が南北に流れるまちです。その水を利用することで、古くから染物などの伝統産業を発達させてきました。また、「日本一のおどりのまち」として夏には、老若男女を問わず盆踊りを楽しみます。江戸時代からの伝統が、奥美濃の暮らしに彩りを添えています。

郡上二大おどり

郡上二大おどり観光客も大歓迎の盆踊り

7 月中旬から9 月上旬にかけて城下町を賑わす「郡上おどり」。アップテンポの曲調が特徴の「白鳥おどり」。ともに、400年以上唄い踊り継がれてきた伝統の盆踊りです。

郡上八幡の古い町並

郡上八幡の古い町並

初めてでも懐かしい城下町

昔ながらの町家、鯉や小魚が泳ぐ縦横無尽の水路、玉石を敷き詰めた小路、柳の並木など。和情緒あふれる町並は、初めてでもなぜか懐かしい気分にしてくます。

郡上本染鯉のぼりの寒ざらし

郡上本染
鯉のぼりの寒ざらし

清流を鯉が泳ぐ冬の風物詩

奥美濃の小京都と呼ばれる郡上八幡。この地に伝わる「郡上本染」は藍染めの伝統工芸です。身を切るような寒さの中、清流に晒して布を引き締め、糊を落とすことで色彩をより鮮やかにする「鯉のぼりの寒ざらし」は、冬の風物詩です。

白山信仰

白山信仰

開山1,300年の信仰の山

岐阜・石川・福井・富山にまたがって雄大にそびえる「白山」。麓に暮らす人々にとって白山は、雪解け水によって万物の命を育んでくれることから、奈良時代の開山以来、聖地として崇められてきました。

郡上市のグルメ

山間の里で生まれる岐阜のソウルフード

(上)鶏ちゃん(下)明宝ハム

山間の里で生まれる岐阜のソウルフード

郡上市の郷土料理といえば、郡上の地味噌や醤油などをベースにした調味料に鶏肉を漬け込んで野菜と一緒に炒める「鶏(けい)ちゃん」。昔懐かしい味わいの「明宝(めいほう)ハム」「明方(みょうがた)ハム」などは郡上みやげとしておすすめです。

過去の「ピックアップ自治体」

ページトップへ