ピックアップ自治体

南丹市

豊かな自然に寄り添う京の里。

山々に囲まれた
美しい自然の宝庫。

京都府のほぼ中央、丹波地方の豊かな自然に囲まれた土地。
美山町の茅葺き屋根集落や園部町の渓谷など、昔ながらの
「ふるさと」がここにあります。

地図

おすすめ情報 南丹市のホットスポットをご紹介!

イメージ画像

美山かやぶきの里
伝統的技法による建築物群は、歴史的景観も評価され、
1993年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

茅葺き屋根の集落と蛍が飛び交う山々の美しい景観

京都観光の楽しみは、神社仏閣や町家散歩だけではありません。京の里山には、誰もが懐かしさを感じる、のどかで美しい景観が残っています。
 京都府のほぼ中央に位置する南丹市は、山々に囲まれた自然の宝庫。中でも、美山町の「美山かやぶきの里」は、茅葺き屋根の家屋が40棟ほど残る日本の原風景です。集落内には、地域の農産物などの直売所もあります。
 他にも、手付かずの自然が残る景勝地としておすすめなのは、園部町の「るり渓」。アカマツなどの雑木林が続く約4qの渓谷沿いには、滝や奇岩が点在し、清流には蛍や特別天然記念物のオオサンショウウオも生息しています。

イメージ画像

るり渓
約4kmの「るり渓」の清流の周辺には様々な観光レクリエーション施設が点在しています。

鎮守の杜にこだまする五穀豊穣の田植え歌

自然に寄り添う里山の暮らしは、五穀豊穣を願う歌や踊りとともにあります。毎年5月に日吉町の多治神社で行われる「田原の御田(たわらのおんだ)」は、村人が田植え歌を歌いながら、種漬けから稲刈りまでの1年を狂言風に演じる伝統芸能。国の重要無形民俗文化財に指定されています。

イメージ画像

国の重要無形民俗文化財「田原の御田」/上
るり渓温泉/右 グランピング/左
上/種まきから収穫までの稲作の過程を演じる「田原の御田」。ショウブの葉を苗に見立てて、田植えの仕草をし、豊作を祈願します。
右/宿泊施設やレストランも充実しているスパリゾート「るり渓温泉」。
左/アウトドア気分でバーベキューが楽しめるグランピング施設「GRAX HANARE」は、テント付きのヴィラが人気です。

一日中親子で楽しめる食農体験施設

自然の恵みと農村文化を体験するなら、八木町の「氷室の郷」へ。味噌づくりや紙すき、陶芸、木工など、様々な学習プランを体験できる施設です。園内には誰でも利用できる貸し農園や、持参の容器で持ち帰れる温泉スタンドも。ダチョウにえさやりができる「ふれあいダチョウ園」も子どもたちに人気です。

イメージ画像

氷室の郷
自然と人が育む農村文化を見て、体験して、学べる「氷室の郷」。パンや味噌などの食品加工や、間伐材を利用してスリッパ立てなどを作る木工体験など、季節ごとに多彩な体験プランがあります。

イメージ画像

京都府
南丹市の
お礼品を見る

詳しくはこちら

過去の「ピックアップ自治体」

ページトップへ